スポンサーリンク

リンパマッサージをセルフで行う時の基本と順番って?

リンパマッサージを正しく効果的に行うには、基本的な動作と順番を守る必要があります。

 

どこを重点的にマッサージするにしてもまず最初にすべきことは、鎖骨近辺のマッサージ!

 

これは必ず守りましょう。

 

基本中の基本とも言えますが、これをするとしないとでは、効果の出方が相当に違ってきます。

 

理由は鎖骨付近にある、鎖骨リンパ節はリンパ液の最終出口だから。

 

先に説明したように、リンパ管の中をリンパ液が巡り、体内で不必要になった物質を運んでくれるわけですが、その後それらは鎖骨リンパ節を通りさらに腎臓で濾過されて尿になり体外へ排出されます。

 

リンパマッサージの初めに、左右の鎖骨リンパ節をゆっくりと手のひらでマッサージすることで、その出口が開かれるのです。
リンパマッサージ やり方

 

リンパマッサージ やり方

 

もしもその行程を省いてしまうと、せっかくリンパマッサージをして老廃物の流れが活発になっても、出口でそれらが渋滞してしまうことになりかねません。

 

ですから鎖骨近辺のマッサージは絶対に忘れないでくださいね!

 

力のかけ方は、「心地よさを感じる程度の圧迫感」が適当です。けっして痛みを感じる程強くは押さないで下さい。また、指ではなく、手のひら全体を使います。

 

個々の箇所についてのマッサージ方法は、別項で詳しく説明するので、そちらを参照してください。

 

最後に施術が済んだら、必ずコップ一杯の水(できれば常温)を飲んで下さい。これで一層老廃物が出やすくなります。

スポンサーリンク

リンパマッサージ やり方記事一覧

セルフで最も手っ取り早く効果を感じられそうなのは、肩こりではないかと思います。肩こりと首凝りはセットになっていることが多いので、一緒に解消しましょう。左右鎖骨リンパ節のマッサージ(往復20回程)左右それぞれ、耳の下あたりに手のひらを置き、そのまま首筋に沿って鎖骨上までなで下ろします。(首凝り解消マッサージ)左右一緒にやっても良いですが、やりにくい場合は左右別々に行って下さい。ゆっくりと、ある程度の...

エステなどで背中のマッサージを受けている女性は、皆さん本当に「気持ちいい〜」という表情をされていますよね。実はリンパマッサージでも一番リラックスできるのは、背中だと思います。理由は、背骨の両脇には体の各部分に対応した良いツボが集まっていて、そこを刺激することで、施術される人の体の緊張が効果的にほぐれるからです。しかし残念ながらこの部分だけはセルフでは出来ません。ですからもしも背中のマッサージをした...

キュとしまった顎、すっきりしたフェイスラインは女性の憧れですよね。正しい方向へリンパマッサージすることで、顔のむくみを取り、小顔にする効果が期待できます。順番は、まず鎖骨リンパ節のマッサージから始めてください。顎の下の真ん中あたりに両手のひらをあて、左右の耳に向けてスライドさせます(10回程度)口廻りの筋肉を緩めるように顎〜口角〜鼻の下(10〜15回)額に両手のひらをあて、ゆっくりと真ん中から耳に...

腰痛は今や日本人の「国民病」とも言われているそうです。でも一口に腰痛と言っても、人によって原因はいろいろ。もしも骨盤の歪みなど、マッサージでは解消できないものの場合には、まず専門医にかかる必要があります。そうではなく、同じ姿勢が続いたせいで腰が痛い、腰が重いなどの状態の時には、リンパマッサージは一定の効果が期待できますよ。また、腰痛がある場合には、腹部にも緊張があることが多いので、より効果をあげる...

季節を問わず足が冷えて困る!という女性、けっこういらっしゃいますよね。足裏は「第二の心臓」とも呼ばれ、たくさんのツボが集まっています。足裏にもリンパは流れていますので、そこをマッサージすることで、特に冷えを感じやすい足の先をぽかぽかと温めることが出来ます。なお、足裏のマッサージは他の部分とは違って手のひらではなく、親指を使いやや力を入れて行っても大丈夫です。順序はかかとから指先方向へ。足裏は親指を...