スポンサーリンク

肩こりをあっという間に解消できるリンパマッサージのやり方

セルフで最も手っ取り早く効果を感じられそうなのは、肩こりではないかと思います。

 

肩こりと首凝りはセットになっていることが多いので、一緒に解消しましょう。

 

肩こり解消するリンパマッサージの方法

 

  1. 左右鎖骨リンパ節のマッサージ(往復20回程)
  2. 左右それぞれ、耳の下あたりに手のひらを置き、そのまま首筋に沿って鎖骨上までなで下ろします。(首凝り解消マッサージ)左右一緒にやっても良いですが、やりにくい場合は左右別々に行って下さい。ゆっくりと、ある程度の圧をかけながら15〜20回程動かします。
  3. 首マッサージが終わったら、左右それぞれの首の付け根あたりに手のひらを置きます。

 

首同様、置いた手のひらに圧をかけながら鎖骨に向けてなで下ろしますが、

 

  • 首の付け根あたり→鎖骨
  • 首の付け根と肩のテッペンの中間あたり→鎖骨
  • 肩のテッペン→鎖骨

のように少しづつ手の位置を変えながらマッサージをしていきます。

 

それぞれ20回づつぐらい行いましょう。少し回数は多いですが、その分リンパの流れが活発になります。

 

もし時間に余裕があれば、さらに手のひらを肩甲骨あたりにまでのばし、そこから肩のテッペンまで手のひらで大きく円を描くようにしながら鎖骨までマッサージをすると、よりいっそう効果があがります。(肩こり解消マッサージ)

 

このマッサージをすると、首と肩まわりが温かくなり、筋肉の緊張が和らぎます。また比較的即効性もあります。

スポンサーリンク

関連ページ

背中のリンパマッサージで、極上のリラックスを手に入れよう!
自分ではできない背中のリンパマッサージのやり方について
小顔効果があるリンパマッサージのやり方
小顔美人を目指すなら!
腰痛を解消するリンパマッサージ
腰へのリンパマッサージのやり方
足裏リンパマッサージ
足裏のリンパマッサージについて